お寺の概要【高野山真言宗】薬師寺(大阪府大阪市住吉区) | おてらいふ WWW.OTELIFE.COM | お寺のある生活を、もっと身近に

【高野山真言宗】薬師寺(大阪府大阪市住吉区)


概要

【高野山真言宗】薬師寺

摂津国八十八ヶ所霊場三十八番札所、瑠璃峯、医王院、薬師寺・弘法大師参宮とも言われる薬師如来をご本尊とする高野山真言宗の寺院です。
寛永3年(1628)に創建されて以来、「病封じのお薬師さん」と呼ばれ親しまれて、4世紀を迎えています。
弘仁7年(812)、弘法大師が高野山を開かれた時、薬師如来を、本尊として招来することを念願されましたが、薬師如来から次のような夢のお告げがあったそうです。

「高野山は女人禁制です。それは私の願うところではないので、この地(摂津の国依網の里)に留まります。そして人に恵みを与え、女性たちを守っていこう。」

以来、薬師如来はこの地に留まり、女性はもとより、お薬師さんとして地域の人々を慈しんでこられました。
その後、幾度も戦争や盛哀を経て、寛永3年(1626)古池の跡に建立されたのが、現在の薬師寺だとされています。


基本情報

寺院名 【高野山真言宗】薬師寺 (やくしじ)
住所 〒5580011 大阪府大阪市住吉区苅田6-1-14
電話番号 0666915771 FAX番号
ホームページ http://www.yakushiji.com
メールアドレス
開門時間 07:00~17:00 休館日 無休
駐車場 バリアフリー 対応
交通 ■電車の場合
地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、徒歩15分
(3番出口を上がり地下鉄あびこ南交差点を東に進み、苅田バス停下車1つ目の交差点角にヤマザキデイリーストアを(左折)北に進み2つ目の交差点を右折後約50m)

■車の場合
あびこ筋から地下鉄あびこ南交差点を東に曲がり約1キロ先のヤマザキデイリーストア角を左折2つ目の交差点を右折後約50m

詳細情報

御利益 家内安全、交通安全、運気改善、開運満足、学業成就、無病息災、安産息災、縁結び、永代供養、先祖供養、水子供養、ペット供養、その他
体験 その他
葬儀状況 墓地状況
墓地の広さ 墓地の種類
永代使用料 年間管理料
墓地について
地蔵堂

地蔵堂

地蔵堂

地蔵堂には、延命地蔵菩薩像の他、文殊菩薩像が奉られています。
地蔵堂内には水子さんの母体とする水子百躰地蔵が安置されています。

また、文殊菩薩は、学業の神仏です。
学業成就・受験合格を祈念される方は、絵馬の奉納・受験合格祈願を受け付けております。


修行大師

修行大師

修行大師

修行中の弘法大師様の像です。
混迷を極める現世を生きるにおいて、修行される弘法大師様のお姿には力づけられるものがあります。
修行大師像の前には、「四国八十八所霊場 御砂踏」と記した石があります。
お参りの際この石を踏みますと、四国八十八所霊場をお参りしたのと同じご利益があるとされています。


信徒会館

信徒会館

信徒会館

信徒会館には、阿弥陀如来様(脇仏:勢至菩薩・観世音菩薩)を中心に、白龍弁財天像・不動明王画像が奉られています。
阿弥陀如来像は、鎌倉時代作とも言われています。
また、白龍弁財天像は特に、財運向上にご利益があります。


おてらいふ | お寺のある生活を、もっと身近に おてらいふ | お寺のある生活を、もっと身近に おてらいふ | お寺のある生活を、もっと身近に おてらいふ | お寺のある生活を、もっと身近に おてらいふ | お寺のある生活を、もっと身近に

禅×YOGA×アーユルベーダ 円融寺